不妊には「防風通聖散」という漢方が良い理由

不妊で悩んでいる多くの女性の共通点として便秘が挙げられます。

便秘はご存知の通り、便が思うように出ない状態です。

これにより腸が大きくなり生殖器官を圧迫することで、子宮の働きを低下させしまうんですね。

また便秘になる原因として「ストレス」、「運動不足」、「バランスの悪い食生活」が挙げられます。

これらは不妊の原因でもあるので「便秘になりやすい人=不妊になりやすい人」と言うことになります。

そこで防風通聖散を飲むことで、便秘を解消することができます。

便を出すということはデトックス効果でもあるので、体の健康を保つこともできます。

「腸は第二の脳」と呼ばれており、腸が健康でない人は体全体も健康ではありません。

当然、健康でない体には赤ちゃんは宿らないので、防風通聖散をしっかり飲んでまずは腸内環境を整えましょう。

不妊には「六君子湯」という漢方が良い理由

不妊の女性は腸だけでなく胃も弱いことが多いです。

胃が弱いということは食欲不振で食べ物を受け付けない状態にあるということです。

人間の体は食事によって栄養を補給します。

その栄養が生殖器官に伝わり、これにより働きを良くするんですね。

食が細いと言う事はその分栄養が生殖器官に伝わらないので、当然ながら機能が低下して不妊という結果になってしまいます。

そこで六君子湯という漢方を飲むことで、食欲不振を改善することができます。

六君子湯は上記で説明した防風通聖散と同じように腸内環境を改善する効果もあります。

その他にも体内の水分バランスを保つ効果もあります。

防風通聖散を飲むタイミングですが、食前もしくは食間のお腹が減っている時に飲めば効果が期待できます。

不妊にはマカを摂取することが良い理由

不妊には漢方以外にもマカを摂取することも非常に良いですね。

マカというのは精力剤に入っているイメージが強いと思います。

マカというのはペルーに自生している植物の根っこのことをいいます。

このマカには不妊の原因である血行不良を改善する効果があります。

また不妊の原因として1番多く挙げられるのが卵子の老化です。

これは晩婚化が進み、出産年齢が高くなっていることが関係しています。

このマカには老化を防止する抗酸化作用があるので、年齢を重ねても卵子の質をある程度は保つことができます。

その他に不妊の原因として妻だけでなく夫側が問題の場合があります。

夫の精力が不足していることから、夫婦間の性行為の回数が減少している事があります。

ベルタ葉酸 口コミ

マカには精力増強の効果もあるので、摂取することで夫をより子作りに対して積極的にしてくれます。

Copyright © 2014 不妊にいい漢方【私は漢方薬だけでは妊娠できませんでした】 All rights reserved.